Dick Familyから新年のご挨拶を申し上げます。
昨年は、後半になって色々と大変な年でしたが、無事、新しい年を迎える事が出来ました。これも偏にご主人様一家のお陰と感謝しております。
先ず、9月に僕が足を痛め、びっこ引きから、突然、歩けなくなりました。お医者さんへ運ばれ痛み止めの注射、自宅でレーザ治療を受け、体重オーバーが原因と診断されたので、減量を徹底し、朝、晩の食事時には、鮫の軟骨にカプセルを飲んだ結果、一週間後に体重は2Kgダウン、足の痛みも消え、完全に復帰しました。
ところが、12月、モニカの元気が無いので、お医者さんへ行き、血液検査をした処、ひどい貧血と判明、一週間入院、毎日点滴してやや回復した所で、大学病院で受診、血液検査、レントゲンを撮り、調べた結果、飲み込んだ石が胃腸を傷つけている事が判明、胃腸を保護する薬と止血剤、増血剤を朝、晩飲み、治療を続け、まだ完全ではありませんが、ノエルお姉ちゃんと取っ組み合いをする位に回復しました。
モニカは食いしん坊なので、お腹が空きすぎたとき、石を食べたようです。毎日散歩する善福寺公園では、時々、毒入りのえさが撒かれ、死んだ犬も3匹以上いると聞いているので、とにかく、拾い食いは止めましよう。
草原のデイック一家
美男、美女でしょう!
元気になったモニカ
体重は12.6Kg、スマートでしょう!